読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たくさんの自分時間、そして空いた時間で少しの仕事

自分の時間を持ちながら、空いた時間で働く。決して無理せず自分の心の中の声を聞きながら生活しています。

仕事しているおかげで毎日にメリハリがある

いろんな仕事を掛け持ちしていますが、毎日同じ仕事、同じ人間関係、同じ環境ではありません。

なので私の頭の中はフル回転で動いています。

そのおかげで時間のメリハリをつけるのが
うまくなりました。


メリハリをつけるコツとして、一番大切なのは時間をきちんと区切ることです。

今日やるべきことだとしても、だらだらとそれを続けていても、決して成果は上がりません。

たとえば仕事でしたら、今日の午前中にこの企画書を完成させる!という風に時間を決めて取り組んでみるのです。

それによって自分の中に時間制限ができて、なんとかその時間内に終わらせようと頑張ることができます、。

そうすることで、午前中は企画書を完成させる、午後は別の仕事という風に、メリハリを
つけることができるようになります。


今週中だから、それまでにやればいいか・・・
なんて考えていると、ついだらだらとその仕事を続けてしまい、

時間ばかりがかかってしまいます。


それでは決してメリハリがあるとは言えないのです。

自分なりに時間を区切り、時間制限を設けることで、仕事やそのほかいろいろなことに対してメリハリがつくようになります。


メリハリをつけて人間平等にあたえられた時間を
上手に使いましょう。

そうすることで、やりたい事、したいことができ
人生が楽しくなると思います。


では今日もお読み下さりありがとうございます。