読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たくさんの自分時間、そして空いた時間で少しの仕事

自分の時間を持ちながら、空いた時間で働く。決して無理せず自分の心の中の声を聞きながら生活しています。

冷たい雨。だけど仕事しません。

一雨ひと雨ごとに気温が下がってきますね。
冬本番に突入です。

私の仕事は外回りですがこんな雨の日は仕事しません。

傘をさしながら片手で水道のメーターボックスをあける。→メーター数字をハンディに入力→検針票をハンディからとる→検針票をポストにいれる。

この繰り返しを片手でしかもカッパきて
ハンディが濡れないように保護しながらなんて
できません。

効率が悪すぎ。
なので雨の日は無理せずお休みします。

なぜそんなことができるのかって?
それは基準日から前後2日間の猶予があるので
「絶対に今日行かないと!」という縛りが
ないからです。

夏は暑く冬は寒いですが雨の日はお休みできるので
この仕事を頑張れています。

そして日にちや時間の縛りがないのもメリット。
長く続けるには無理なく自分のストレスにならないように働ける環境が大切ですね。

いったいどんだけの人が自分の時間を大切にしながらお仕事されているのでしょうか?

1回きりの人生、やりたいことをして
わくわくドキドキした人生を送りたいですね。

私もいつも楽しくわくわくドキドキしながら
人生楽しみたいです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。