読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たくさんの自分時間、そして空いた時間で少しの仕事

自分の時間を持ちながら、空いた時間で働く。決して無理せず自分の心の中の声を聞きながら生活しています。

年賀状は必要性あるか

è®è±æ±

【毎年家族写真いりの年賀状を出しています】

毎年我が家の年賀状は家族5人の写真を使っています

そしたら、遠くに住んでいる友達に久しぶりにあっても
毎年一回は会ってる気がして久しぶりに感じないと親近感をこめて言われます。

しかし、年賀状の家族写真いりは
独身の人に送ると嫌がられるとか、不妊治療しているひとに送ると配慮がたりないとか
受け取る側からしたら迷惑な事もあると聞きます

è®è±æ±


【そこまで気を使いながら送る年賀状ってなに?】

小学生のときは年賀状を出すというだけで
年賀状の枚数=友達の人数と思っていました

妹と年賀状の枚数を競っていたこともありました

é¡æ±

【毎年、年の暮れに大掃除の合間に作っていた年賀状】

もう年賀状作りが憂鬱です

主人が年賀状作り担当になっているんですがこの時期は毎年忙しくていつも大掃除の時に
年賀状を作って印刷するというパターンになっています。


【最後に】
うちでは必ず印刷した年賀状にコメントを書いて
出してます


そのコメントを書くのがまた
時間がかかり・・・という悪循環。

いっそのこと、年賀状を出すのをやめようかと思いましたが

主人は年賀状賛成派なので
私の友人には年賀状を送るのをやめて
ラインや直接会ったときに新年の挨拶をしようと
思います。

年賀状の必要性がわからず
出すことに義務化になってきている我が家の年末。

ゆっくり年越したいです。

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。